スポンサード リンク


高血圧Q&A

質問 頭痛をよく感じますが高血圧と関係ありますか?

回答 頭痛は高血圧のよくある症状の一つです。 しかし、頭痛は高血圧特有の症状と言うわけではありませんし、高血圧になると必ず頭痛が発生するというわけでもありません。 だから、頭痛がするからと言って、すぐに高血圧と結びつける必要はありません。

ただ、高血圧の方が頭痛になりやすいというのは事実です。 特に血圧が高い方は頭痛になりやすく、血圧自体はギリギリ高血圧というくらいの方でも、長期間治療をしていない方も頭痛になりやすいようです。

高血圧の方が頭痛になりやすい原因は、まだハッキリと分かってはいませんが、 血圧が上がることで、脳内の血管が急激に拡がり、神経が刺激されることで頭痛がするのではないかと言われています。

このような内容から、高血圧ではなくても、血圧が急激に変化することで頭痛がすることがあります。

基本的には、高血圧が原因となって発生する頭痛は心配する必要がない場合が多いですが、 動悸・めまい・けいれん・意識障害・視力障害も同時に発生した場合は、動脈硬化・脳梗塞・脳出血・心肥大・心筋梗塞・糖尿病・腎不全などの、 生命に関わる合併症が潜んでいることもあります。

そのため、鎮痛剤などで痛みを抑えるのではなく、早めに病院を受診するよう心がけましょう。

また、高血圧は自覚症状がほとんどない病気ですので、頭痛がなかなか治まらないのに放っておくと、せっかくのサインを見逃し、進行してしまう可能性があります。

自分の血圧が分からない方や正常な方でも、頭痛がなかなか治まらない場合は、早めに病院を受診するようにしましょう。



スポンサード リンク